/* */

青葉計算アカデミー

次元の違う珠算式高速暗算教室(横浜市青葉区市ヶ尾町)

国際珠算研修会

去る11月4日、愛知県において国際珠算研修会2012が開催され、講師の大役を務めてまいりました。ディスカッション形式で、司会は「そろばん教室USA」の高柳一馬先生、回答者(パネラー)は「アバカスNET龍」の青木龍輔先生、私、という役割です。

青木先生と私は、ともにそろばんの選手経験が長く、全国大会にも出場してきました。2人とも会社員として生活していましたが、最近になって珠算の指導者の道に転身したのが共通点です。選手や会社員としての視点、実力をどのように指導者として活かしているか。会社員時代と比較して今の生活が充実しているかどうか。課題は何か。等、多岐に渡るトピックについて発言させていただきました。私が抱いている指導に関しての強い想いについて、自分なりに言葉にして発言したつもりですが、会場の先生方にどのように届いたでしょうか……。不安もありますが、少しでも印象に残ってくれていればと願うばかりです。

教室を開いて2年目の立場ですが、今年は3度も講習会で講師を務める機会をいただきました。講師を務めさせていただくにあたり、嫌でも普段の授業を反省することとなり、非常にいい経験を積ませていただいたと思います。反省した結果を授業に活かせるよう、引き続き改善に向け取り組んでまいります。

posted by admin in 先生 and have No Comments

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。