青葉計算アカデミー

次元の違う珠算式高速暗算教室(横浜市青葉区市ヶ尾町)

Archive for the 'そろばん学習' Category

夏期講習

本日で、夏休み4回目の夏期特別講習が修了しました。毎回多数の出席をいただき、教室が活気づいているように感じます。4回の夏期講習延べ出席人数が100名を超えました。保護者の皆様には、忙しい時間帯に送迎等でご支援いただき感謝いたします。
夏期講習はこの先もまだ続きます。どんどん練習に参加し、一気の上達につなげてください。各回の2日前を申込締切としています。希望者はメールでお申し込みください。

posted by admin in そろばん学習,教室 and have 夏期講習 はコメントを受け付けていません。

合宿

連休後半の5月3日から5日まで、埼玉県のそろばん教室USAさん主催のミニ合宿に、生徒7名とともに当教室も参加させていただきました。2泊3日、寝袋持参での泊まり込み練習です。厳しい練習の中にゲーム性のある楽しい練習もあり、また食事や宿泊を通じ他の生徒と交流を図ることは貴重な経験になったことと思います。

出だしから、アバカスサーキットF1わりざん42秒という、信じがたいタイムでの練習となりました。日本一クラスの選手のスピードを肌で感じたことと思います。合宿で一段階上達した成果を、1週間後の村田女子大会で発揮できることを期待しています。

↓ そろばん教室USAのfacebookに、当日の内容が載っています。

毎年恒例のGWミニ合宿が始まりました!約80名参加しています。みんな寝袋持参で教室に泊まります。上は日本一レベルから下はF1に上がったばかりの子まで参加しています。まずは全員でF1を計りました。50題1人終わったら全員やめ!となります。わり算でトップは42秒で50題終了。その時点で1番遅い子は2題でした。でも、みんな楽しく頑張っています( ・ᴗ・ )⚐⚑スタッフE

そろばん教室 USAさんの投稿 2017年5月2日

posted by admin in そろばん学習 and have 合宿 はコメントを受け付けていません。

スピード競技

来週(10月17日週)はスピード競技の計時をします。対象者(8級以上の練習生)には、今週宿題として練習プリントを1枚渡しています。前回(8月)計時時点よりも得点を上げられるよう、しっかりと練習をしてください。

posted by admin in そろばん学習 and have スピード競技 はコメントを受け付けていません。

夏期講習(前半)終了

本日の午前中をもって、夏期講習の前半を終了しました。ほぼ毎日参加の生徒も数名いました。
普段は教室の仕組み上、なかなか連日練習してもらう機会がありません。長期休暇の今回のような場を利用して、集中的に取り組むことの効果を体感してもらえていればと思います。

後半はお盆期間になります。お出かけの予定がない方は、参加して一気に上達しましょう。

posted by admin in そろばん学習 and have 夏期講習(前半)終了 はコメントを受け付けていません。

スピード競技

今週はスピード競技の計時をしています。昨日は71名が本番に挑戦し、45名が自己記録を更新しました。先週の授業で、宿題として練習プリントを1枚ずつ渡しており、多くの生徒が昨日提出してくれました。「見取算全部(50題)やってきました!」と意気揚々と報告してくれた生徒もいます。家庭学習をしてくれた成果が、今回の好成績につながっています。
木曜、土曜に本番となる生徒も、自己記録更新を目指して頑張ってください。

posted by admin in そろばん学習 and have スピード競技 はコメントを受け付けていません。

夏季特練終了

7/31をもって、夏休み午前中の特別練習会を終了しました。集中的に取り組んでくれた皆さんは、2週間で一気に上達してくれたと思います。この先は家庭学習の機会が多くなりますので、引き続き時間を見つけ練習に取り組んでください。1か月後には大きな効果になっていますよ。

posted by admin in そろばん学習 and have 夏季特練終了 はコメントを受け付けていません。

そろばんと算数

2012年10月のおたよりに記載した内容です。今も当時と私の考えは変わっておりません。

====
そろばんを習うと算数が得意になりますか?保護者の方によく聞かれる質問です。算数に直結はしませんが、そろばん学習には算数が得意になる要素が多数含まれていると私は考えています。
暗算をしっかり身につければ、計算力は圧倒的です。2桁×2桁程度の問題であれば、メモなくほんの数秒で答が出せます。算数テストでは念のため何度かやり直しをしますが、それでも数十秒程度の話です。筆算に比べ計算に対する心理的な抵抗はほぼ皆無でしょう。ある一つの分野に関し、ここまで圧倒的な特技になり得る習い事は、そろばん以外にはそうないと思います。それで得られる自信は、算数好きに向けての大きなきっかけとなります。
もう一点、せっかく普段から数字を扱っている以上、整数の性質に慣れ親しんでほしいという思いもあります。49を見れば「7でしかわりきれないな」、48を見れば「いろいろ約数があるな」、47を見れば「素数だから何でもわりきれないな」等。高学年で複雑な計算問題を解く場合、数字を見て「わりきれるかな…」と想像できることは、大きな武器になります。ときどき、読上算の途中でわりざんの問題を出していますが、数字への感覚を磨いてほしいという思いがあります。数的センス+圧倒的な暗算力で、算数を得意科目にしてもらえればと願っています。
最後に、算数に限りませんが、何事も身につけるためにはある程度の反復練習が必要です。練習すればいずれできるようになる…そろばん学習を続けると、このような実感が少しずつ身についていくでしょう。少しずつこのような経験を積み、そろばん学習で何事にも努力ができる下地を作ってください。

posted by admin in そろばん学習 and have そろばんと算数 はコメントを受け付けていません。

応用計算

全日本ユース珠算選手権大会(4/26開催)と、村田女子大会(5/10開催)に向け、出場選手は週末も練習に励んでいます。個人総合競技(かけざん、わりざん、みとりざん)を中心に、読上算や読上暗算、そして村田女子大会特有とも言える応用計算(文章題)にも取り組んでもらっています。村田女子大会の応用計算には、算数のテストのような独特の雰囲気があります。過去出題されていた問題の例を見ると…

・アイドルのコンサートに53,000人集まった。このうち89%が女子だとすると男子は何人か。
・家から遊園地まで時速18kmの自転車で70分かかって着いた。家から遊園地までの道のりは何kmか。
・原価¥84,600の商品に15%の利益を見て値段をつけた。値段はいくらになるか。
(15題を8分)

最後の問題は、そろばんでは一般的に「定価」という言葉を使って教える内容です。原価×(1+利益歩合)=定価。言い回しも含め、文章の中身を理解しないと、公式だけではなかなか対応できません。普段ほとんどこのような内容を扱う機会はありませんが、そろばんによる計算力を文章題に生かすための第一歩でもあります。入賞目指して引き続き頑張りましょう。

posted by admin in そろばん学習 and have 応用計算 はコメントを受け付けていません。

ゲスト

台風が心配された10月14日(火)でしたが、この日教室にゲストがいらっしゃいました。いらっしゃったのは北海道美唄市から工藤由季夫さん。珠算界では伝説の選手扱いになっている往年の名選手です。平成4年の全日本珠算選手権大会で見事に選手権(日本一)を獲得しました。暗算先行の珠算界ですが、そろばんで勝負になるのは工藤選手しかいないのでは…と思えるほどの技術をお持ちです。当日は目の前で模範演技をしていただき、生徒(と私)に驚きと感動を与えてくれました。工藤さん、はるばるお越しいただき、貴重な機会をいただき、ありがとうございました。
工藤さんの実績、珠算への取り組みに関しては、10月18日(土)に配布予定のおたよりでも触れさせていただきます。ご一読いただければ幸いです。

posted by admin in そろばん学習,教室 and have ゲスト はコメントを受け付けていません。

新しい級の学習

試験が終わりました。級が変わり、新しいことを習う生徒がたくさんいます。新しいことを習っている途中段階での家庭学習は、習ったことの復習が主な内容となります。教室が終わり、できれば習ったその日のうちにすぐ復習してみてください。特に6級のわりざんでは、習ったことをすぐに忘れてしまい宿題ができなかったとの話をよく聞きます。一人で1題解ければ、それから2題、3題と増えるのに時間はかかりません。一人で1題解けるようになるまでが我慢のしどころです。

新しい級の導入中の生徒向けに、家庭学習をしてもらう目安を記載します。生徒個別に指示している場合もありますが、概ね下記を参考にして取り組んでみてください。

新しくかけざんを習った生徒(10級合格)
・かけざん10番まで(20番まで習った生徒は20番まで)
・みとりざんを20番まで
この2種目をバランスよくテキストを進めてください

新しくわりざんを習った生徒(9級合格)
・かけざんを20番まで(30番まで習った生徒は30番まで)
・わりざんを10番まで(もっと習った生徒はそこまで)
・みとりざんを30番まで
途中ページでまだ取り組んでいない問題があれば、新しいページを進む前に、先にその問題に取り組んでください。

新しく6級に入った生徒(7級合格)
・かけざんの習い途中であればテキストの指示された部分まで
・わりざんの習い途中であればテキストの指示された部分または小冊子(生徒の様子を見て渡しています)

新しく3級に入った生徒(4級合格)
・小数点がつく数字の桁数復習
・テキストの指示された部分

新しく2級に入った生徒(3級合格)
・マイナス計算の復習
・テキストの指示された部分

新しく段位に入った生徒(1級合格)
・開法プリントの習ったところまで

posted by admin in そろばん学習 and have 新しい級の学習 はコメントを受け付けていません。